今日7月20日が誕生日のサッカー選手まとめ

今日7月20日が誕生日の主なサッカー選手がこちら。 海外の場合、現地時間とずれがあるかもしれませんが、みなさんおめでとう。 日本 DF蜂須賀孝治(仙台、1990)*足もとの技術が高く、守備で持ち味を発揮するタイプのDF。 MF東慶悟(FC東京、1990)*正確なパスや献身的な動き、スペースへの抜け出しが武器のMF。 MF茶島雄介(広島、1991)*スタミナ豊富で広い視野と素早い判断に定評のあるMF。 DF篠原弘次郎(松本、1991)*前線への正確なパスとアグレッシブな守備が持ち味のDF。 DF溝渕雄志(千葉、1994)*運動量豊富でスピードが持ち味のサイドバック。 FW米澤令衣(鹿児島、1996)*神戸U-18出身。スピードを生かしたドリブル突破と得点感覚が武器

誕生日
{by} web.gekisaka.jp
冨安が夜な夜な毎日1人で向かう場所は… U-24代表チームメイトが明かす

U-24日本代表のMF三好康児(アントワープ)が『DAZN』で18日に配信された『やべっちスタジアム #33』に出演し、DF冨安健洋(ボローニャ)に関するエピソードを明かした。 三好はDF橋岡大樹(シントトロイデン)、DF板倉滉(フローニンゲン)と共に「U-24日本代表 マル秘トークSP」というコーナーに登場。「気づいたら1人でいる選手」とうテーマで冨安の名前を挙げた。 「(冨安は)喋ったら普通に僕らとも喋りますけど、ケアルームとかに夜、ストレッチポールをやりに行こうと思ったら、大体トミいます、1人で。『いつもケアしてるやん』みたいな(笑)」 これに板倉は「毎日ずっといる(笑)」と同調。三好が「マッサージを受けているときもある。体のケアをずっとやってるんじゃないかっていう」と続けると、司会の矢部浩之氏は「大事なんやね。怠っていないんやね、そこは」と感心していた。 また、このテーマで矢部氏の

U-24日本代表
{by} web.gekisaka.jp
南アのサッカー男子 21人が濃厚接触者に 22日に日本と対戦予定

東京オリンピックの選手村に滞在し、新型コロナウイルスの検査で陽性が判明した南アフリカのサッカー男子の代表チームの選手など3人の濃厚接触者に21人が認定されたと大会組織委員会が発表しました。 南アフリカ代表は、今月22日に予選リーグの初戦で日本と対戦する予定です。 東京オリンピックに向けて東京 中央区晴海の選手村に滞在していた南アフリカのサッカー男子の代表選手2人が18日、新型コロナの検査で陽性だったことが判明しました。 南アフリカのサッカー代表チームでは、映像分析を担当するスタッフ1人も検査で陽性になっていて、組織委員会は19日、21人が濃厚接触者に認定されたと発表しました。 サッカー男子の南アフリカ代表は、今月22日に予選リーグ初戦で日本と対戦することになっています。 組織委員会などは、濃厚接触者となった選手について、競技開始の6時間前を目安にPCR検査を実施して、そ

東京オリンピック
東京五輪
{by} www3.nhk.or.jp
[アミノ]決勝は法大対産能大に、J1内定7人擁す流経大は総理大臣杯出場逃す

総理大臣杯の関東地区予選となるアミノバイタルカップは18日、準決勝を行った。法政大が東京学芸大に3-0で快勝。1年生MF中川敦瑛(横浜FCユース)が先制点を決めると、後半にはFW飯島陸(4年=前橋育英高)が2ゴールを決めて突き放した。法大の決勝進出は初優勝した18年大会以来。 準決勝のもう一試合では産業能率大が山梨学院大に2-1で競り勝った。1-1の後半29分にMF城定幹大(3年=市立船橋高)が左足で勝ち越し点を奪った。産能大の決勝進出は初。都1部からの出場で快進撃をみせていた山学大は3位決定戦に回ることになった。 総理大臣杯出場の残り2枠を争う順位決定戦では、まずは駒澤大が流通経済大を3-0で下した。FW宮崎鴻(4年=前橋育英高)が前後半に1点ずつを決めると、10番FW土信田悠生も試合終了間際に得意のヘディングでゴールを奪った。J1内定選手7人を擁す流経大は、総理大臣杯出場を逃した。 も

総理大臣杯
{by} web.gekisaka.jp
イタリア代表マンチーニ監督はEURO制覇に感謝、さらなる躍進へ「“最初の冒険”は最高の形に終わった」

イタリア代表のEURO2020優勝から一週間が経過。ロベルト・マンチーニ監督は自身のツイッター(@robymancio)を更新し、心境を語った。 大会前から続く無敗記録を継続させたまま、34試合無敗で欧州制覇を成し遂げたイタリア。53年ぶりの快挙を達成したマンチーニ監督は、現在実家に戻り、商店街で買い物をする姿が目撃されている。つかの間の休息を味わう指揮官は、SNSで激闘を振り返った。 決勝は11日に開催。指揮官は「ちょうど7日前の今ごろは、EURO2020でイングランドとの決勝という大きなチャレンジをするところだった。結果は皆さんご存じのとおり。だが、その舞台裏は誰もが知っているというわけではない」と語った。 地元テレビ局によるEURO2020の優勝までのドキュメンタリーは大きな話題を呼んだ。指揮官もそれに触れ、「多くの方が『Sogno Azzurro』をご覧になってくれた。このチームの

イタリア代表
{by} web.gekisaka.jp
久保建英、EU圏外枠の問題で今季もレンタル移籍とスペイン紙報道…最有力候補はレアル・ソシエダか

久保建英はやはり今季もレンタル移籍となりそうだ。 スペインのスポーツ紙『アス』は、レアル・マドリーMF久保建英がEU圏外枠の問題により、今季もレンタル移籍する見込みと報じた。 レアル・マドリー加入以降、2シーズン前にマジョルカ、昨季にビジャレアル&ヘタフェとレンタルを繰り返している久保。今季もやはり他クラブでプレーすることになりそうだ。 『アス』曰く、久保は今季にレアル・マドリーでプレーする期待も多少は持っていたようだが、しかし現実的には可能性が低いことも分かっていた様子。ただし、それはMFエデン・アザール、FWロドリゴ、MFマルコ・アセンシオ、FWヴィニシウス・ジュニオールがいまいちパッとしないチーム内競争ではなく、EU圏外枠の問題であるようだ。 レアル・マドリーは現在、EU圏外枠について頭を悩ましている最中だ。というのもイギリスのEU離脱によって、特例でも出ない限りはM

久保建英
レアル・マドリー
{by} www.goal.com
【東京五輪】選手村コロナ発生で海外大波紋「恐怖のスーパースプレッダーイベント化が現実に」

東京・晴海の東京五輪選手村から新型コロナウイルス感染者が確認され、海外でも大きく波紋を広げている。 17日、滞在する選手2人からの新型コロナウイルス陽性者が確認された。16日に大会組織委員会が陽性と発表した大会関係者1人と同じ国の同じ競技だという。また、18日には南アフリカのサッカー代表選手2人とビデオアナリスト1人が陽性とロイター通信が報道。先に発覚した3人と同一かは明らかになっていないが「安全安心」と言われたバブルのもろさが露呈したのは間違いない。 海外でも各メディアが大々的に報じた。米「TMZ」は選手村からコロナ陽性者を出し、選手村の外では抗議活動が行われる東京の混乱を報道。「懸念されるのは日本の人口の30%未満しか予防接種を受けていないこと。大会は23日に開幕する。そして、世界中から約1万1000人の選手が選手村に住む」と、さらなる混乱を予想。「大会がスーパースプレッダーイ

東京五輪
{by} www.goal.com
東海大高輪台・川島純一監督#4「チーム一丸で戦うことがテーマ。No.1の組織力が東海大高輪台のセールスポイント」

2016年インハイ出場や2019年の選手権決勝進出など、激戦区・東京においてここ数年で屈指の強豪校へと進化を遂げている東海大高輪台サッカー部。チームを率いる川島純一監督に、東海大高輪台サッカー部のセールスポイントやシーズンの目標などについて話をうかがった。 ーー2016年インハイ出場や2019年の選手権決勝進出など、ここ数年で実績を積み上げてきていらっしゃいますが、さらに上を目指すにはどういったことが必要だと感じられていますか? 2019年は最後のアディショナルタイムで悪夢を味わったので…。あれは今でも忘れないように、グラウンドの控え室に貼ってあるんですけどね。 やはり自分たちの形のこだわりは持ちつつも、何でもできるようになった方が、ああいったゲーム(2019年の選手権東京予選Bブロック決勝)を勝ち切れる力が付くんじゃないかなと思っています。「こういう練習をやっているんだから、

東海大高輪台
川島純一監督
{by} koko-soccer
キャプテン翼、シュート!、ファンタジスタ…第100回高校選手権の地区大会ポスターに人気サッカー漫画が豪華集結!

高橋陽一先生は「コロナに負けず、サッカーを楽しんでほしい」とエール 日本サッカー界の冬の風物詩として、長きに渡ってファンに愛されてきた全国高校サッカー選手権大会。ついに2021年度、選手権はメモリアルな100回大会を迎える。 そんななか、土曜日に「高校サッカー日テレ公式」のツイッターが発表したのが、100回大会のスペシャル公式ロゴと、地区大会の盛り上げにひと役買うスペシャルポスターのデザインだ。前者はお馴染みのピクトグラムがキラキラと輝くゴールド調に仕立てられ、大きく「100th」の文字が形どられたゴージャスな作り。そして後者のポスターには、これまでサッカー少年たちを熱狂させてきた歴代の人気サッカー漫画のキャラクターたちが集結した。 そのラインナップがなんとも豪華なのだ。キャプテン翼、オフサイド、シュート!、ファンタジスタ、BE BLUES!、DAYS、ブルーロックの7

キャプテン翼
第100回高校選手権
{by} soccerdigestweb
東京五輪の南アフリカ代表、選手ら3人がコロナ感染…22日のGL初戦で日本と対戦

22日から開幕する東京オリンピックのサッカーに出場するU-24南アフリカ代表で、選手ら3人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。18日、英『ガーディアン』などが伝えている。 U-24日本代表は22日のグループリーグ初戦で南アフリカと対戦。南アフリカは、2選手とビデオアナリスト1人が陽性判定を受けたという。発熱の症状が出ている者もおり、入国後の唾液検査で陽性判定が出て、その後の検査でも改めて陽性が発覚した。 チーム全体でも18日に検査を実施。結果がわかるまで隔離措置となっているという。

東京オリンピック
{by} web.gekisaka.jp