2019年9月18日 UEFAチャンピオンズリーグ レッドブル・ザルツブルク対KRCヘンク【予想とオッズ】

レッドブル・ザルツブルク 昨季オーストリアのブンデスリーガ優勝チームとして、UCLグループ初戦で白星スタートを目指して、戦意が高い。 韓国代表のファン ヒチャンや日本代表の南野拓実がいて、全体的に実力が高い。 今季リーグ戦で上手く発揮し、7連勝を飾り、34得点6失点を記録した。 最近ホーム3試合で全勝を飾り、計17得点を奪い、ホームで攻撃力が強い。 最近リーグ戦7試合でハンディ全勝となった。 KRCヘンク 昨季ベルギー・ファースト・ディビジョンAの優勝チームとして、ブルッヘやアンデルレヒトなどの強豪チームを追い抜き、UCLグループ戦に進出した。 最近4試合でハンディ3勝となった。 リーグ戦7試合で3勝1分3敗となり、全体的に調子が悪くない。 両チームは過去対戦したことがない。 前にリーグ戦アウェイ4試合で1勝1分2敗となり、6失点を許し、今季アウェイで調子が芳しく

UEFAチャンピオンズリーグ 
{by} jp.7msport.com
【NB CHAMPIONSHIP】飯塚FW高尾流星(1年)_カメラに向けて「見たか~!!」。決勝2発で大会MVP!

[9.16 NB CHAMPIONSHIP決勝 飯塚高 2-0 静岡学園高 時之栖うさぎ島G] 「見たか~!!!」 高校1年生世代の強豪32校が優勝を争った「newbalance CHAMPIONSHIP U-16/2019」決勝戦の後半25分、鮮烈なミドルシュートでこの日2点目のゴールを決めた飯塚高FW高尾流星(1年)は、試合を生配信していたムービーカメラに駆け寄って、吼えた。 「見たか~!!!」は、「最近調子悪くてトップチームの試合とかで点決めれなくて、みんなに『オマエ、点決めろよ』とか言われていたので、トップチームの人目掛けて」の言葉だったという。準決勝での同点ゴールに続き、決勝では相手のスピードを巧みに消す抜け出しからの先制ゴールと豪快なミドル弾による2発。先輩たちに結果でアピールしてのけた。 その高尾について、島田一真コーチは「DFを背負うのが上手い。手足が長くて

NB CHAMPIONSHIP
{by} web.gekisaka.jp
欧州で日本人選手がゴールラッシュ!…食野、三好、安西が新天地で初得点

欧州で日本人選手がゴールラッシュを見せた。今夏は日本人選手の欧州移籍が相次いだが、この週末には3選手がそれぞれの新天地で初ゴールをマーク。他にも4選手がそれぞれ得点を積み重ねた。 シャルルロワに所属するMF森岡亮太は、13日に行われたジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)第7節のヘンク戦に先発出場し、26分にPKを決めて3試合連続ゴールで今シーズン4点目を記録。前半のみでピッチを後にしたが、チームは2-1で勝利した。 ザルツブルクに復帰したFW奥川雅也は、14日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第7節のハルトベルク戦に先発出場。ケガから4試合ぶりに復帰を果たし、36分には追加点を決めて今シーズン3点目をマークした。66分には奥川に代わってFW南野拓実も途中出場。チームは7-2の大勝で7連勝を飾った。 今夏にガンバ大阪からマンチェスター・Cに移籍したFW食野亮太郎は、レンタ

海外日本選手
日本サッカー
{by} www.soccer-king.jp
今日9月17日が誕生日のサッカー選手まとめ

今日9月17日が誕生日の主なサッカー選手がこちら。 海外の場合、現地時間とずれがあるかもしれませんが、みなさんおめでとう! 日本DF舞行龍ジェームズ(新潟、1988)*2013年5月に日本国籍を取得。高さと強さを兼ね備えたDF。MF小島幹敏(大宮、1996)*大宮ユース出身で2015年にトップ昇格。正確なキックが武器のDF。DF池田樹雷人(長野、1996)*三菱養和SCユース出身の長身DF。タイでプレーした経験を持つ。FW佐々木大樹(神戸、1999)*ブラジル帰りのストライカー。名前の読みは「だいじゅ」。 元選手MFティト・ビラノバ(元バルセロナほか、1968、スペイン)*バルセロナの助監督から監督へ昇格し、2012-13シーズンにリーガ制覇に導いた。14年4月25日に闘病の末に死去。MFビスマルク(元鹿島ほか、1969、ブラジル)*V川崎、鹿島に数々のタイトルをもたらした優

誕生日
サッカー選手
{by} jp.7msport.com
【関西学生サッカーリーグ1部】得点ランク首位・FW延が決勝点! 立命大が4位浮上! 関学大ルーキーはハット達成:後期第1節

第97回関西学生サッカーリーグ1部の後期第1節が14、15日に行われた。立命館大は得点ランク首位のFW延祐太(3年=三島長陵高)が終盤に決勝点を決め、大阪産業大に1-0で勝利し、4位に浮上した。 前半は拮抗状態のまま0-0で折り返したが、立命大が後半36分に均衡を崩す。MF竹本雄飛(4年=広島ユース)の浮き球パスを受けた延がドリブルからシュートを決めた。延の今季12点目が決勝点となり、立命大は1-0で後期白星スタートを切った。 首位の大阪体育大は関西福祉大に2-1で勝利。FW林大地(4年=履正社高/鳥栖内定)が前半13分に先制点を挙げると、同30分にはFWアフラギ・マハディ(4年=清明学院高)のシュートのこぼれ球をMF西田恵(4年=関大北陽高/金沢内定)が押し込んで追加点とする。後半に1点を返されるがそのまま逃げ切り、大体大が首位をキープした。 びわこ成蹊スポーツ大は近畿

関西学生サッカーリーグ1部
{by} web.gekisaka.jp
2019年9月18日 UEFAチャンピオンズリーグ インテル・ミラノ対SKスラヴィア・プラハ【予想とオッズ】

インテル・ミラノ今夏にルカクとディエゴ・ゴディンを獲得した後、まもなくサンチェスとビラーギも獲得し、チーム力は更なる強化した。ルカクは今季リーグ初3試合中2試合ゴールを決めた。先週の欧州予選試合でベルギー代表として、同じゴールを決め、好パフォーマンスを見せた。前回ホームで1-0の小勝を奪い、今季リーグ開幕から3連勝を飾った。最近リーグ3試合で計7得点1失点となり、攻守両面とも上手く発揮した。最近ホーム5試合で4勝1分けと絶好調だ。最近7試合中6試合ハンディ勝となった。両チームは近年対戦したことが無くて、今節は両者とは初めての撃ち合いだ。 SKスラヴィア・プラハバルセロナとドルトムントは同じグループに所属してる。SKスラヴィア・プラハはグループ突破するために、今節最善を尽くさなければならない。前回ホームで完封勝利を収め、最近各試合で連続15戦無敗をキープした。UCLプレーオフでCFRクルジュ

UEFAチャンピオンズリーグ
{by} jp.7msport.com
ペップ、クロップを抑え最優秀監督! プレミアの国産監督はなぜ増えた?

原点回帰へ──。 今シーズンのプレミアリーグには、ピッチにもベンチにもイングランド人が多い。Number欧州蹴球名鑑のコラムでも書いたが、スリーライオンズの強化を目的に『ホームグロウンルール』が制定されてから9年が経ち、近年はどのクラブでも国産の若手が存在感を放っている。 一方、国産指揮官の増加は今シーズンの特徴だ。その数は8人。これは昨シーズンの開幕時の倍だ。世界で最も経済的に潤うリーグはこれまで、有能な外国籍の監督をたくさん招き、彼らの手腕に発展を委ねてきたところがある。 スペイン人のジョゼップ・グアルディオラ、ドイツ人のユルゲン・クロップ、アルゼンチン人のマウリシオ・ポチェッティーノと、今もトップチームの指揮官はイングランド人ではない。だが、彼らの先進的な手法を間近で見てきたホームグロウンの指導者たちが徐々に台頭し、その数が近年で最多となったと言える。 叩き上げの苦労

プレミアリーグ
{by} https://number.bunshun.jp
三好康児がベルギー初出場&初ゴール! 交代から5分で決勝弾の鮮烈デビューを飾る!!

現地時間9月15日に行なわれたベルギーリーグ第7節で、アントワープは名門アンデルレヒトとアウェーで対戦し、2-1で勝利した。 今夏にアントワープへ加入した三好康児は、ベンチスタート。またアンデルレヒトは、選手兼監督を務めるヴァンサン・コンパニがメンバー外となり、若手中心のメンバー構成となった。 前半はともにゴールを挙げられず、試合が動いたのは後半だった。先制したのはアントワープ。49分にライオラ・レハイノフが先制ゴールを決める。だが、リードは長く続かず、65分に同点に追い付かれる。 しかし、78分にアンデルレヒトが退場者を出すと、アントワープは攻勢を強めるべく、80分にアマラ・ベビ、82分に三好を立て続けに投入する。 初めてベルギー・リーグのピッチに立った三好が輝いたのは87分だった。ペナルティーエリアのやや外側でボールを受けるとすかさずシュート。一度はDFに阻まれるも、こ

ベルギーリーグ
アントワープ
{by} www.soccerdigestweb.com
2019年9月17日 プレミアリーグ アストン・ヴィラ対ウェストハム・ユナイテッド【予想とオッズ】

アストン・ヴィラ 最近3試合で8得点を奪い、攻撃力が強い。 直近ホーム4試合で調子が安定していない。 前節クリスタル・パレスに敗れ、連勝が止められた。 今季公式戦5試合でハンディ3敗となった。 ウェストハム・ユナイテッド 直近3試合で全勝を飾り、絶好調だ。 最近3試合で1試合少なくとも2ゴールを奪い、攻撃面で調子が安定だ。 アウェイ7試合で6勝1分と負けなしで、アウェイで勢いが強い。 最近両チームの対戦でウェストハム・ユナイテッドは全勝を飾り、優勢に立った。 最近4試合ともハンディ勝となった。 概説アストン・ヴィラは前に4試合で3敗を喫し、現在下位圏に位置してる。ウェストハム・ユナイテッドは最近3連勝を飾り、絶好調だ。前にアストン・ヴィラとの2対戦で全勝を飾り、優勢に立った。今節ハンディなしで、アストン・ヴィラはブックメーカーに期待されてない。今節ウェストハム・ユナ

プレミアリーグ
{by} www.goal.com
2019年9月17日 セリエA トリノFC対USレッチェ【予想とオッズ】

トリノFC リーグ戦2試合でサッスオーロやアタランタに勝利し、勝ち点6を奪った。 最近4試合で8得点を奪い、攻撃面で上手く発揮した。 最近ホーム7試合で6勝を収め、ホームで優勢に立った。 最近5試合でハンディ3敗となった。 USレッチェ 昇格チームの USレッチェはリーグ戦2試合で全敗を喫し、まだセリエAに慣れてない。 最近アウェイ8試合で僅かに1勝を収め、アウェイで調子が悪い。 前にアウェイ4試合ともトリノFCに勝てなくて、過去成績がより悪い。 最近3試合でハンディ2敗となった。 概説トリノFCは前にリーグ戦2試合で全勝を飾ったが、昇格チームのUSレッチェは連敗を喫した。 USレッチェは前にアウェイ4試合ともトリノFCに勝てなくて、劣勢に立った。今節トリノFC(-1.25)というハンディをつけ、ブックメーカーはトリノFCに信頼を寄せている。今節トリノFCが期待できる。 LIVE試

セリエA
{by} jp.7msport.com