ニュース > 海外 > 本文
公式!トッテナム主将は新型コロナ検査で陽性…
{by} jp.7msport.com

 

 アイルランドサッカー協会は、トッテナムのDFドハーティとストーク・シティに所属しているマクリーンが新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したことを明らかにした。

 

 アイルランドサッカー協会の発表によると、「2選手はダブリンに戻る前の新型コロナウイルス検査で陽性が確認された。残りの選手とスタッフは全員陰性だ。」

 

関連ニュース
プレミアリーグ最新の優勝オッズ:トッテナムは急上昇、シティが2位に転落

プレミアリーグ第9節が各地で行われた。中国サイト「ゴールネット」で掲載された最新のプレミアリーグ優勝オッズから見れば、モウリーニョ監督が率いているトッテナムが優勝になる可能性が急上昇になったことを示している。 優勝オッズ上位4通り、リヴァプール(2.25倍)、シティ(3.50倍)、トッテナム(6.0倍)、チェルシー(6.0倍)。 注目に値するのは、トッテナムが今季初戦でエヴァートンに敗れたことだ。当時、オッズは81倍だったが、わずか2か月後、リヴァプールとの差が急に縮まった。現在順位優勝オッズで3番目に立った。...

プレミアリーグ
モウリーニョ
トッテナム
優勝オッズ
{by} jp.7msport.com
ユベントスの Cロナウド依存症!彼がいない場合は勝ち点が半減し、軟弱チームにさえ勝てない

“圧倒的な有利”のようにも見えるが、 Cロナウドが欠場することで、ユヴェントスに何かが起こることはないだろうか? 昇格組のベネヴェントに対して、ユヴェントスは相手を完全に圧倒するパフォーマンスを見せることができず、攻撃には鋭さを欠き、守備は細部にこだわらず、プレーにも情熱が足りなかった。このようなシナリオは今回が初めてではなく、他の2昇格チームと対戦しても、1回は引き分け、2回はCロナウドが出場する前に引き分けた。 ユヴェントスは今シーズンここまで9節で5分となり、前回同様の事態が起きたのは1ー2シーズンだった。さらに気になるのは、ユヴェントスに深刻なCロナウド依存症の兆候が見られていることだ。 Cロナウドが欠場した5試合は1勝3分け1敗で、1試合あたり平均の勝ち点は1.2に落ちた,1試合あたり平均ゴールはわずか1本。 C ・ロナウドが欠場した場合、ディバラは通常先発のチャンスを得...

Cロナウド
{by} jp.7msport.com
ジダン: レアル・マドリードが負けることには何の言い訳もない

レアル・マドリードはホームでデポルティーボ・アラベスに-2で敗れ、リーガ・エスパニョーラ3敗目を喫した。ジダンは試合後、レアル・マドリーのパフォーマンスについて語った。 レアル・マドリードについては今シーズン14試合で7勝しかしていない,「言い訳はできなかった。チャンスをつかめなかった。相手が開始4分でゴールを決めたとき、すべてが複雑になった ジネディーヌ・ジダンはアザールの怪我について、「筋肉の負傷ではなく、普通の怪我であってほしかった」 レアル・マドリード戦のスタートについて、ジダンは「おそらく今シーズン最悪のスタートだった。試合の流れを変えることができなかったことが一番困っている」 リーガ・エスパニョーラの優勝争いについて、ジダン監督は「我々の問題はチームの安定性にある。負傷者が続出していることは言い訳にはならないが、それは事実だ」 「解決策を見つけるつもりだが、...

レアル・マドリード
{by} jp.7msport.com
ディエゴ・マラドーナは永遠に生き続ける!ナポリのホームスタジアム「1960-∞」はマラドーナを追悼

現地時間2020年11月27日、セリエA・SSCナポリ、20/21ヨーロッパリーググループステージのグループFの第4ラウンド、ナポリ VS HNKリエカ。 ナポリのホームスタージアムで躍動するマラドーナの姿とともに「1960-∞」の文字がある。...

セリエA
SSCナポリ
マラドーナ
{by} jp.7msport.com
ルーニー: 正式な監督になれと言われたら、すぐに引退するつもりだ

コクーがダービー・カウンティから退団してから、ルーニーを含む4人のコーチ陣がチームを率いているが、イングランドのメディアによると、ルーニーは自分が正式監督になれば引退すると明らかにしたという。 4人のコーチスタッフが就任した後、成績が振るわなかった。スカイスポーツによると、多くのダービーシャー選手が、コーチングスタッフの内部の声があまりにも多く、指揮が不十分だったという指摘を受けているという。現地時間の金曜日の朝、ルーニーは練習場で選手たちにミーティングを行い、選手たちの多くの困惑を解決した。 報道によると、マンチェスター・シティのオーナーであるマンスール氏のいとこ、ダービーシャー氏が買収に近づいているという,ルーニーは試合前の会見でこう語った。「もっと長くチームを指揮しろと言われたら、監督とサッカーを両立させることはできないと思う。もし私がコーチングスタッフの一部にすぎなかったら、試...

ルーニー
{by} jp.7msport.com
インテルのMF大将は新型コロナ検査で陰性、今週末にリーグに出場

日本時間11月27日、イタリアのメディアの報道によると、インテル・ミラノに所属するMFマルセロ・ブロゾヴィッチは検査で陰性になり、彼は今週末のセリエAに出場するという。 イタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトは、ブロゾヴィッチは新型コロナ検査で陰性だと報告した。次に、彼は身体検査を受ける。すべてが順調に進んだ後、彼はインテル・ミラノに復帰する。インテル・ミラノは今週末、USサッスオーロ・カルチョと対戦する。 ブロゾヴィッチは国際試合に参加していた時に、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。今シーズン、彼はインテル・ミラノで10試合出場し、1ゴールを決めた。...

インテル・ミラノ
ブロゾヴィッチ
新型コロナウイルス
{by} jp.7msport.com
FIFA年間最優秀選手の候補11人:レヴァンドフスキ、メッシ、C・ロナウドらが選出

日本時間11月25日の午後、FIFAは2020年の最優秀選手の候補11人を発表し、メッシとロナウド等のスター選手が選出されている。 年間最優秀選手の候補者は以下の通り。 チアゴ・アルカンタラ(スペイン代表MF/バイエルン→リヴァプール) クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表FW/ユヴェントス) ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー代表MF/マンチェスター・C) ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド代表FW/バイエルン) サディオ・マネ(セネガル代表FW/リヴァプール) キリアン・エンバペ(フランス代表FW/パリ・サンジェルマン) リオネル・メッシ(アルゼンチン代表FW/バルセロナ) ネイマール(ブラジル代表FW/パリ・サンジェルマン) セルヒオ・ラモス(スペイン代表DF/レアル・マドリード) モハメド・サラー(エジプト代表FW/リヴァプール) フィルジル・ファン・ダイク(オラン...

FIFA年間最優秀選手
レヴァンドフスキ
メッシ
C・ロナウド
{by} jp.7msport.com
C ・ロナウドがマラドーナ氏を悼む「世界は永遠の天才にさよなら」

11月26日、世代のサッカー王者マラドーナ氏が死去、 c ・ロナウドが追悼のコメントを寄せた。 C ・ロナウドは自身のソーシャルメディアに「今日、私は友人にさよならを言い、世界は永遠の天才にさよならを言った。彼は史上最高の選手の一人であり、かけがえのない魔術師であり、あまりにも早く去ったが、無限の貴重な遺産を残しながら、決して埋めることのできない空洞を残した。あなたは決して忘れられない伝説よ」...

マラドーナ
{by} jp.7msport.com
崇拝!イブラヒモヴィッチは12度目のゴールデン・ボール賞を受賞。14年連続最優秀選手に輝く

日本時間11月25日、スウェーデンサッカー協会は、ACミラノに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチがゴールデン・ボール賞(年間最優秀選手賞)を獲得したことを発表した。イブラヒモヴィッチが同賞を受賞するのは12度目。 イブラヒモビッチは2005年に初めてスウェーデンのゴールデン・ボール賞を受賞した。2007年から2016年まで連続10年でゴールデン・ボール賞に輝いた。ACミラノでの素晴らしいパフォーマンスにより、39歳のイブラヒモヴィッチは今年もゴールデン・ボール賞を受賞した。 この前、スウェーデンサッカー協会はイブラヒモビッチが2020年間最優秀選手賞を受賞したことも発表した。イブラヒモビッチが同賞を受賞するのは15度目。2007年以来、イブラヒモビッチは14年連続最優秀選手に輝いた。...

イブラヒモヴィッチ
最優秀選手
ゴールデン・ボール賞
{by} jp.7msport.com
バルセロナがレアル・マドリードの記録に並ぶ!UCL大会で17シーズン連続でグループ突破を決めた

4-0の大勝で、バルセロナはUEFAチャンピオンズリーグ(UCL)グループ突破を決め、17シーズン連続の決勝トーナメント進出を果たし、レアル・マドリードの記録に並んだ。 2003-04シーズンはUEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得できなかったが、2004-05シーズンから17シーズン連続でチャンピオンズリーグに出場し、毎シーズングループリーグを突破している。これまでの16シーズンでバルセロナは4度の優勝、5度の準決勝進出を果たしている。 しかし、レアル・マドリードはこの記録を再び独占するチャンスがあり、彼らが今シーズングループリーグを突破すれば、記録を18シーズン連続に伸ばすことになる。現在、レアル・マドリードはグループリーグ第3節終了時点で勝ち点4を獲得し、グループ3位につけているが、1位や2位との勝ち点差を広げることができず、トーナメント進出の可能性が残されている。...

バルセロナ
{by} web.gekisaka.jp