ナポリが注目の21歳ナイジェリア代表FWを獲得!今季リールで18ゴールの活躍
{by} www.goal.com

 

 今季低迷したナポリは、62億円を支払ってリールで活躍したヴィクター・オシムヘンの獲得を発表した。

 

 ナポリは、リールからヴィクター・オシムヘンを獲得したことを発表した。

 

 昨夏にシャルルロワからリールに加入したオシムへン。アーセナルに移籍したニコラ・ペペに代わる活躍が期待された中、公式戦38試合で18ゴール6アシストの大活躍を見せ、来シーズンのヨーロッパリーグ出場権獲得に貢献した。

 

 この活躍を受け、ナイジェリア代表FWに対しては、アーセナルやリヴァプールをはじめとするヨーロッパ各国のクラブが獲得を狙うと報じられる。そして、セリエAの強豪ナポリが5000万ユーロ(約62億円)と伝えられる移籍金でこの争奪戦を制し、31日にオシムヘンの獲得を発表している。

 

 また、フランス『レキップ』によると、21歳の同選手のナポリ移籍は総額9600万ドル(約102億円)に上るようで、アフリカ史上最も高額な選手になるようだ。

 

 2015年のU-17ワールドカップにナイジェリア代表として出場したオシムヘンは、大会新記録となる10ゴールを挙げてチームを優勝に導く。さらに、同年のアフリカ最優秀若手選手にも輝くなど若くから注目される。国際大会での活躍を受け、ヴォルフスブルク加入の前にアーセナルもオファーを送っていたようだが、選手側が拒否したことも判明していた。

 

 今シーズン、コッパ・イタリアでユヴェントスを破ってタイトルを手にしたナポリだが、セリエAでは低迷し、7位フィニッシュを確定。来シーズンの巻き返しのためにもオシムヘンには活躍が期待されている。

 

関連ニュース
ナポリ、負傷したインシーニェの診断結果を発表…離脱期間は明らかにせず

ナポリに所属するインシーニェ [写真]=Getty Images ナポリは3日、イタリア代表FWロレンツォ?インシーニェの診断結果を発表した。 インシーニェは8月1日に行われたセリエA最終節のラツィオ戦に先発出場。54分にはPKを決め、勝ち越しゴールを挙げたが、84分にエリフ?エルマスとの交代でピッチを後にした。 ナポリの公式サイトによると、インシーニェは骨浮腫を伴う左足大腿の内転筋長尺筋の損傷と診断されたという。なお、現時点で離脱期間については明らかになっておらず、今後数日の状態を見ていくことになるようだ。 今シーズンのセリエA全日程を終えたナポリだが、8日にはチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグのバルセロナ戦を控えている。しかし、今シーズンの公式戦45試合の出場で12ゴール8アシストを記録しているインシーニェの出場は不透明となっている。...

セリエA
チャンピオンズリーグ
ナポリ
{by} www.soccer-king.jp
久保建英のビジャレアル移籍が秒読み段階に!エメリ監督が熱望、買取OPはなし

今夏の移籍市場で去就に注目が集まる久保建英は、ビジャレアル(ラ・リーガ)で新シーズンを迎えることになりそうだ。 レアル・マドリーとビジャレアルが、久保建英の期限付き移籍で合意に達したようだ。スペイン『アス』が伝えた。 マジョルカでの好パフォーマンスを受け、今夏の移籍市場で繰り広げられる久保の争奪戦。パリ・サンジェルマンやアヤックス、セルティックといった国外勢に加え、レアル・ソシエダ、オサスナ、グラナダ、セルタ・デ・ヴィーゴ...

久保建英
{by} www.goal.com
ウィリアンが“ライバル”に移籍か…アーセナルが3年契約を提示

アーセナルがチェルシーFWウィリアンの獲得に近付いているようだ。英『スカイスポーツ』が伝えている。今シーズン終了後にチェルシーとの契約が切れるウィリアンだが、新たな契約は合意に達していない。ウィリアン自身はロンドンでの生活に満足しており、自分の「ホーム」とも表現するなど、残留を望んでいるという。しかし、より長期での契約を望むウィリアンと1年の契約延長を提示するクラブの交渉は難航した。チェルシーは30歳を超えた選手と複数年契約を結ばない方針をとっていたが、背番号10の引き止めのために2年契約を提示。しかし、3年契約を望むウィリアンは首を縦に振ることはなかった。以前からウィリアンに興味を示していたのが、同じロンドンに本拠地を置くアーセナル。FA杯を制して来季のヨーロッパリーグ出場権を獲得し、財政的な余裕が生まれたと伝えられており、正式に3年契約を提示したようだ。若返ったチームに“経験”を加えた...

アーセナル
{by} web.gekisaka.jp
マンチェスター・ユナイテッド、サンチョ獲得交渉から撤退する可能性…ドルトムントの要求額150億円を支払う意思なし

マンチェスター・ユナイテッド(プレミアリーグ)は、ドルトムント(ブンデスリーガ)が要求額を下げない限り、ジェイドン・サンチョ獲得から撤退する可能性がある。 マンチェスター・ユナイテッドは、ドルトムントFWジェイドン・サンチョ獲得から手を引く可能性がある。 ここ数年常に噂されてきたサンチョのマンチェスター・U移籍。両クラブは継続的に交渉を続けていることが複数メディアで報じられていたが、先日『BBC』はドルトムント側が交渉期限を8月10日に設定したと報道。大きな注目を集めていた。 しかし、ここに来て破談...

マンチェスター・ユナイテッド
{by} www.goal.com
マンチェスター・シティがフェラン・トーレス獲得発表!移籍金は最大44億円に

マンチェスター・シティ(プレミアリーグ)への加入が決まったフェラン・トーレスはジョゼップ・グアルディオラ監督のスタイルでプレーできる喜びを語った。 マンチェスター・シティは、スペインU-21代表FWフェラン・トーレスの獲得を発表した。 今夏の移籍市場で、すでにリロイ・サネをバイエルン・ミュンヘンに売却したマンチェスター・C。ドイツ代表ウィンガーの代役を探す同クラブは、バレンシアでインパクトを残すトーレスに強い関心を示してきた。20歳のU-21スペイン代表MFに対しては、ユヴェントスやマンチェスター・ユナイテッド、ド...

マンチェスター・シティ
{by} www.goal.com
トルコ強豪ベジクタシュが吉田麻也にオファー提示か…残留目指すサンプドリアは間もなく代理人と会談へ

8月末にサンプドリア(セリエA)との契約が切れる吉田麻也は新天地に関してどのような決断を下すのだろうか。 ベシクタシュは、日本代表DF吉田麻也にオファーを送ったようだ。 今冬に7シーズン半を過ごしたサウサンプトンからサンプドリアに期限付きで加入した吉田。サウサンプトンとの契約は6月で切れ、サンプドリアとは新型コロナウイルスの影響で契約が伸びたものの、8月末に満了を迎える。 一部メディアでは、イタ...

吉田麻也
{by} web.gekisaka.jp
久保建英は37億円!日本人選手12人がランクイン…独サイトがアジア人選手の市場価値ランキングを紹介

ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt.de』が、現在市場価値が最も高いアジア人選手のランキングを紹介。上位の半数弱を日本人選手が占めていることがわかった。各国でプレーする選手それぞれのパフォーマンスや将来性、市場効果やユーザーの意見などを考慮しながら、市場価値を評価する『transfermarkt』は、先日スペインのラ・リーガのデータを更新。レアル・マドリーからレンタルでマジョルカに送り出された日本代表MF久保建英の評価額が、1350万ユーロから3000万ユーロ(約37億2000万円)に跳ね上がっていた。すると、同サイトは後日そんな久保に焦点を当てた記事を掲載。「ラ・リーガでプレーする最も大きなタレントの1人であることには疑いはない」と称賛する一方、新シーズンに向けてスペイン国内9クラブのほかアヤックスやラツィオなどが期限付きでの獲得に乗り出しているとの『マルカ』の報道も紹介...

移籍
{by} web.gekisaka.jp
今季プレミアリーグ出場はたった207分…武藤嘉紀のニューカッスル退団は既定路線か

ニューカッスル(プレミアリーグ)で苦しいシーズンを送った武藤嘉紀。『Shields Gazette』の記者3名は、退団は既定路線だと考えているようだ。 日本代表FW武藤嘉紀は、やはり今季限りでニューカッスルを離れる可能性が高いのかもしれない。イギリス日刊紙『Shields Gazette』が伝えた。 ニューカッスルで2シーズン目を迎えた武藤。序盤戦は途中交代でプレーしていたものの、昨年10月からはメンバー外が続き、ほとんど出番を与えられず。プレミアリーグでの出場は8試合(207分)に留まり、ゴールも決めることはできなかった。 『トーク・スポーツ』が選ぶ「ニューカッスル過去13年間のワースト契約」にも選ばれてしまった28歳FWだが、イギリス複数メディアで度々今季限りで退団すると報じられてきた。 そして『Shields...

武藤嘉紀
{by} www.goal.com
ラ・リーガ半数クラブや国外強豪も関心!久保建英に西記者「19歳で多くの爪痕を残した」

レアル・マドリー(ラ・リーガ)からのレンタルが濃厚な久保建英。関心を抱くセルタの地元メディア記者が、移籍の可能性や選手のプレーについて言及している。 レアル・マドリーからの期限付き移籍が濃厚な日本代表MF久保建英について、『エル・デスマルケ』ビーゴ版の記者が特集を組んだ。 2019-20シーズンはレンタルでマジョルカに加入し、35試合で4ゴール4アシストを記録した久保。試合毎に大きなインパクトを残し、スペイン各メディアから絶賛を浴びている。 そんな19歳の日...

レアル・マドリー
{by} www.goal.com
久保建英の争奪戦が熾烈を極める…セルタは最優先で獲得に動くと西紙報道

レアル・マドリーMF久保建英の獲得争奪戦に、セルタも参戦したようだ。スペイン『マルカ』が伝えた。今シーズン、最後まで残留争いを繰り広げるなど17位に低迷したセルタ。『マルカ』によると、新シーズンに向けてさらなるクリエイティビティを求めており、すでに加入が決まっているノリートとアルバロ・バディージョに加え、久保がチームに何かをもたらしてくれると期待しているようだ。また同メディアによれば、セルタの補強リストに数名の選手の名前が挙がっているようだが、現段階で19歳の日本代表MFの獲得にプライオリティを置いている模様。さらに、チームを指揮するオスカル・ガルシア監督が同選手の動向を追いかけるように進言したとも伝えられている。しかし、今シーズンにレアル・マドリーからマジョルカに期限付きで加入し、36試合で4ゴール4アシストを記録するなどの好パフォーマンスを披露した久保の争奪戦は熾烈を極めている。セルタ...

久保建英
{by} web.gekisaka.jp